*

2017年1月

クレジット現金化をする際の注意点

急にお金が必要になったときの便利なサービスとして消費者金融のキャッシングや銀行のカードローンなどがあります。

しかし、これらのサービスを利用してお金を借りるには申し込みの手続きをしなくてはなりませんし、所定の審査に通る必要があります。

消費者金融のキャッシングや銀行のカードローンは最短でその日のうちにお金が借りられるということを宣伝文句としていますが、

申し込みの手続きや審査に要する時間を考えた場合、急にお金が必要になったときにはすぐにお金を借りられないこともあります。

そこで急にお金が必要になったときの裏ワザとしてクレジットカード現金化という方法があります。

このクレジットカードの現金化とはカードのショッピング枠を使って取りあえず換金性の高い商品を購入し、その商品を金券ショップなどに買い取ってもらうことなのです。

この方法を用いれば消費者金融のキャッシングや銀行のカードローンに申し込まずとも現金をすぐに手に入れることができます。

しかし、クレジットカード現金化をするに際しては注意点があります。

クレジットカードの現金化自体は特に法律に反したものではないのですが、クレジット会社の規約には反している行為となるのでショッピング枠の現金化がクレジット会社に知られてしまったときにはクレジットカードの利用を停止されてしまう可能性が高まってしまいます。

そのため、クレジットカード現金化に関しては頻繁に行わないように気を配る必要があります。

個人で現金化をするとリスクがかなり高くなるので、現金化をする時は業者を使った方がリスクは少なくなります。

ですがインターネットで検索するとすごい数の業者がありどこを選んで良いのかわからないのが現状です。

自分なりに調べた結果、評判が良い業者を見つけましたので興味がある方は参考にしてみてください:ネオギフト評判